Loading

MENU

    TOP > 新着情報 > ブログ > まちづくりはビル再生から始まる_52 オフィスはカフェでも自宅でも地方でもいい

ブログ / / 679
PV

一覧を見る

まちづくりはビル再生から始まる_52 オフィスはカフェでも自宅でも地方でもいい

まちづくりはビル再生から始まる_52

オフィスはカフェでも自宅でも地方でもいい

「次世代オフィスと働き方の変化」のついてのイベントで冒頭みなさんにお伝えした問題提起のつづき
最初から読みたい方はコチラ
(イベントの様子はFACEBOOKのイベントページで)

 

何をやるか、誰と仕事するか、どういう場所だったら快適か?

それらを自分で選んで編集し、自分だけのアイデアを盛り込んで働く、そういう自由度がある働き方をする人達にとって、会社とかオフィスってもはや意味があるのでしょうか?

%e6%96%b0%e5%b3%b6

カフェや自宅や地方で、時間も人とのしがらみも気にせず働く人たち、言い換えればネクタイと会社に縛られずに働く人たちにとって、創造的な仕事を考える時間と環境を確保すること。

環境っていうのは自分がハマれる場所、眺め、雰囲気、話し相手の総称なので、ネットコミュニティ内にそれがある人はもはやホントに働く場所なんてどこでもいい。

vr%e6%9c%ac%e8%a3%bd%e4%bd%9c%e4%bd%93%e5%88%b6%e5%9b%b3

少なくともネット環境の充実で、場所と時間からは解放されつつある。

メール、フェイスブックなら相手が寝てても意見を送れ、こっちが打合せ中に返信が返ってくる。

改めて、次世代オフィスってなんだろう?

一時のベンチャーブームに限らず、最近では壮年起業家や主婦が自宅でフリーに働くなど、実に様々な働き方が出現しています。(詳しくは以前の記事を参照)

そんな人たちと面白い物件たちとの出会いの中で、「そもそも(今までの)オフィスってもういらなくなるんじゃ?」と思ったことが今回この「次世代オフィスと働き方の変化」のついてのイベントをやろうと思ったきっかけです。

(石田)

タグ
関連記事