Loading

MENU

    TOP > 新着情報 > ブログ > まちづくりはビル再生から始まる_37 カフェとオフィスは相思相愛

ブログ / / 632
PV

一覧を見る

まちづくりはビル再生から始まる_37 カフェとオフィスは相思相愛

まちづくりはビル再生から始まる_37

カフェとオフィスは相思相愛

 

いま、ビル経営代行を委託されているビルの1階テナントさん(アパレルショップ)から、「カフェに業態転換したいんだけど、大丈夫かな?」と相談されています。

「こ、これは、なんとステキなご相談!」
個人的にはとても前のめりなお話です。

以前も書きましたが、カフェとオフィスはとても親和性が高いんです。

写真:unsprash 写真:unsprash

コンビニもいいけど、ビルの1階がカフェっていいじゃないですか!

打合せにも使えるし、息抜きにも、、って機能的なコトだけじゃなくて、近くの人も今までよりビルにたくさん来てくれますし、建物自体が華やぐってもんです。

でもこれ、いろいろと法規制のハードルや、これまでのビル運営のセオリー的には管理上の問題などをいろいろクリアしなきゃいけないので、後ろ向きなオーナーさんや管理会社が多いんですよね。。

確かに、建築基準法や消防法のクリアは難易度高いし、給排水や換気、周辺からの臭いのクレームとかネズミ・ゴキブリのことなど、管理上の悩ましい問題もたくさんあります。

でも、カフェのあるビルっていいですよね。僕らの想いとして、人が集まるビルはそれだけで価値が高いと思うんですよ。場がオーラを持つっていうか(笑

Cafe

そんなこんなで詳しく話を聞きに行ってみると、パリの街角を思わせるオープンエアなカフェをご計画とのこと。これはさらに前のめりになるでしょ。

「入り口部分のサッシを取り換えてフルオープンにしたい」
雨の侵入の問題とかあるけど、絶対その方が気持ちいい!

「電気容量とかガスとか、設備も増強しないと」
物理的な問題は解決できないことはない!

他にもいろいろ問題あるけど、なんとしても実現させたい旬なハナシでした。

(石田)

タグ
関連記事